2021年今年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます。
2021年もどうぞよろしくお願い致します。

このお正月は 両親が高齢なので実家へ行くのはやめにして 家でのんびりと過ごしました。ほぼ寝正月です。
しっかし、自分でもよく眠れるものだなぁ~と感心するほど(笑)
万歩計を見たら歩数が12歩って!(苦笑)怖いですよね(汗)
このお正月に溜めこんだ脂肪は なんとかしないと!

まだまだコロナ禍が続く中 7日には再度緊急事態宣言が発令されるか?どうか?
ふぅ~本当に我慢ばかりの世の中ですが、今年も皆さんにとって良い一年になりますように心からお祈りします。


今年最後のレッスンを終えて

今年最後のレッスンを昨日終えました。

今年は本当にコロナ一色の年でしたね…。
コロナコロナで最近はうんざり気味ですが、ここのところ また一段と感染者が増え やっぱり怖いですよね。
この年末年始は 出来るだけ家で巣ごもりしようと思っています。

この一年 こんなコロナ禍の中でも お教室に来て下さった生徒さん 本当にありがとうございました。 楽しい時間を過ごさせて頂きました。

この状況下では なかなかお会いできなかった生徒さん お元気でお過ごしでしょうか? 早くコロナが終息して 落ち着いてお会いしたいです。

来年も このコロナ禍は続くと思いますが 小さな楽しみをみつけて 気持ちを明るく やっていこうと思っています。

今年も皆さん 大変お世話になりました。
よいお年をお迎え下さい。




2枚用マスク入れも作ってみました

生徒さんのご要望でマスクを2枚入れられる マスク入れを作りました。

ご自分用とお子さん用を分けて入れるのも良し。
一つは使用中のモノ 一つは予備のモノを分けて使うのも良し。
前回、マスク入れを作った時は 2枚分けて入れるという発想がなかったので 生徒さんのアイデアに感心しました。

ここのところ またまたコロナの感染者が増え 毎日コロナの情報に不安を感じながら過ごしていますが、今まで以上に感染対策を常に気にかけて頑張らないと!ですね。

生徒さんのマスク入れもご紹介しますのでご覧下さい。

改良した家庭科裁縫箱

前回ブログでご紹介した家庭科裁縫箱のサンプルを少し改良して最終的にこの形に落ち着きました。

まずは 蓋を両開きから片開にしました。蓋を開いた時に上段が蓋裏に収まる事で安定して机まわりもスッキリになると思います。作業中は縦に置いても横に置いても机からはみ出る事はなさそうです。

続いては 生徒さんからのリクエストの“糸類を立てられるスペース”ですが、下段に仕切りを作り立てられるようになりました。

実際に糸やハサミなどのグッズを入れると前回のサンプルより使いやすくなったなぁと感じます。後は生徒さんにバトンタッチ。お好きな布を選んで作って頂きますね。



家庭科裁縫箱サンプル

小学校の高学年になると家庭科が始まります。娘さんの為に裁縫箱を作りたいとのリクエストを頂きましたので 先ずはサンプルを作りました。
サイズは大きくなり過ぎず、机の上に広げても納まりが良いモノでと考えましたので 2段収納の必要最低限のギリギリのサイズで両開きスタイルにしました。蓋には市販のモノとは違うオリジナル感を出したくてキルト芯をいれましたが、ん~…可愛いのですが、開いた蓋の上に上段を重ねると少し浮いてしまうので、キルト芯はあきらめた方が良いような…。そもそも蓋の上に上段を重ねるのであれば両開きをやめた方が良いのでは?
あくまでもサンプル1号です。実際にハサミや糸のグッズを入れて生徒さんに見て頂きました。その上で新たな生徒さんのご要望は 糸類は他のモノと別に立てられるスペースが欲しいとの事でした。 娘さんは 家庭科の授業が終わったら とにかく急いで片付けをして教室移動しなければならないそうで 少しでも楽にグッズが絡まらず収納できるモノが いいですよね?
その辺を もう少し考えて もっと使い勝手の良いモノを考えてみます。

プレゼントにマスク入れ

先日、ご紹介したマスク入れを とりあえず5個作りました。
久しぶりに会うお友達にプレゼントするつもりです。上はmen’s 下はwomen’s用。一応 その人をイメージして生地をチョイスしましたが 押しつけになったらごめんなさいね(笑)

最近は 少しづつ お友達に会ったり 家族で外食したりする機会が増えてきて 大丈夫かな?と心配になることも有りますが、正直に言えば お出かけは嬉しいし楽しいですね(苦笑)
引き続き 手洗いうがい マスク着用 家族の健康管理と 色々と気遣いはありますが それでもこの状況下を受け入れ 日々 楽しい事を見つけて コツコツと生活していこうと思っています。

マスク入れ

先日、生徒さんがご自身で作られたマスク入れを見せて下さいました。
とっても素敵だったので 私も作ってみました。
外で食事する際、マスクを何処に置こうか?しまおうか?
そんな時の あったらいいな を形にしてみました。

マスク…
本当に早くマスクなしの生活に戻りたいものですね・・・

レジンのパーツ入れ

レジンが趣味の娘。細々したモノを1つにまとめたいとリクエストがあったのでスタッキング型で3段 高さを変えて作ってみました。

娘のモノはつい後回し(汗)ずっと組立のみの状態で放置してましたが、やっと完成。

色々な意味でスッキリしました(笑)

レッスン再開


6月の中頃から少しづつ生徒さんがお教室に来て下さるようになりました。
ありがとうございます。

久しぶりにお会いする生徒さんに ついついお喋りし過ぎる傾向が(苦笑)
自粛中ほぼ家族以外と話をしていなかったので つい嬉しくて(笑)
お喋りしながらのレッスンは楽しく、いつも以上にあっと言う間に終わってしまいました。
みなさんお元気そうで安心しました。

まだまだコロナが完全に終息したわけではないですが、少しづつ日常を取り戻せている事に感謝して、これから過ごしていきたいです。


全面解除されて

コロナの緊急事態宣言が25日に全面解除され 少し世の中が明るくなりましたね。

最近では 巣ごもり生活にも慣れてきていたので、不思議とこれから迎える新生活への不安がないと言ったらウソになります。
先ずは娘の初登校から。学校に行けない間、ストレスからの逆流性食道炎になってしまった彼女なので順調に滑り出してくれるといいなぁと願っています。

皆さんも 自粛生活 本当にお疲れ様でした。
コロナはまだまだ油断できませんが、
また近々お教室で皆さんにお会い出来る日を楽しみにしていますね。